シロナガス/星景と科学本のブログ

受信者としてのサイエンスブログ。星景写真、スタータイムラプスと、ポピュラーサイエンス/サイエンスノンフィクション(一般向け科学書)の書評。

機材

PENTAX KP ウッディグリップエディション(試作型)の件

というわけで、雨が降り続けるので、またKPのカスタムグリップをつくりたくなって、今回は極まって、木材を削っていました。 いや。 そしてグリップ作ってる間に晴れるというね。 謎の執着心を発揮して、グリップ職人化し、お昼ぐらいから夜寝るまでひたすら…

星景写真用ユーザーモード3選(PENTAX KP編)

うーむ。 雨がち。 台風がどうなるか。今回は、高知からは離れていますが、この週末やはり天気は崩れる。 まあ、ぼちぼちとチャンスを狙いながら、行くしかない。県展も始まるので、見に行ったりとか、本を読んだりとかしながら。 とりあえず、こないだ唯一…

構図微調整機能を使いこなす(こなせてない件

ああ…9月が終わります。 そして、また台風が来ています。進路予想上にある地域の方は、警戒を強めてください。いや、うちか。今回の台風、日本列島に沿うようにカーブしてきてますね。これはダメだ。 もうこれはいよいよ写真論でも展開するしかないかとあき…

PENTAX機用にワイヤレス発光できるフラッシュを導入した話

というわけで、フラッシュを初導入しました。 いや、星を撮るのに、フラッシュはいるのか、といわれると、ほぼいらないんですが。 もともとは、子どもを撮るためにフラッシュが欲しい、というのが導入の最大の理由です。 ただ、まあ、理由はともかく導入した…

さあハーフソフトフィルターを自作しようか

はい。 前回の記事でも書きましたが、ハーフソフトフィルターをつくりたい、ということなのです。 shironagassu.hatenablog.com ↑これは前回の記事。 実は以前、10-17mm用のソフトフィルターは自作しています。 その時のノウハウを活かそうと。 shironagassu…

星撮影用としてのHD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited

さて。 とりあえず、私の星撮影に使用しているレンズ(持っているほとんどのレンズを、何らかの形で星景撮影に使用してはいるのですが)について、星撮影用としてのレビューをしたためるコーナー。 第二回は、HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR(…

梅雨明けと15リミ・ファーストライト

今週のお題「星に願いを」 今回のはてなブログのお題が「星に願いを」だったので、つけておきます。 うーむ。 四国も梅雨明け宣言が出されました。 いやはや、しかし、最後の長雨はとんでもないことになってしまいましたね。高知県でも犠牲者が出てしまいま…

星撮影用としてのsmc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm

というわけで。 shironagassu.hatenablog.com 前回の記事でお伝えしたように。 新しいレンズがやってまいりました。HD DA15mm Limited。 これの使用感は、しばらく使ってみてからということに、したいと思います。 とりあえず、見た目は、最高ですね。 ただ…

星景サルベージその37 星の営み

うむ。降りしきります。 台風まで来る始末で、西日本の皆さんは、だいたい、お天気が崩れっぱなしなのではないでしょうか。 今年に入っての、星の撮影無し期間を更新していっております。去年の秋雨以来ですね。 いや、去年の秋雨の時期は、ちょうど、仕事が…

梅雨の合間の機材話

というわけで。 梅雨です。降り続きます。 関東方面は、梅雨が明けたらしいですね。四国は、依然雨の中なんですが…。なんでだ…。普通、こっちが先だろう。そうでもないのか? と、思うんですが、まあ、致し方ない。 もう星が撮れないので、機材の話でもして…

海岸線上の銀河と高感度ノイズ

ふーむ。 先日の金曜日の夜は、GPVは雲ばかりで最悪の真っ白の予報だったんですが、翌日の土曜日の夜が完全にダメそうだったので、まあ、ダメで元々と思って、出てみたのですが。 これが、意外に晴れてた。 一応、星空指数は100ということで、今回は、こっち…

星景に最適のPENTAX カスタムイメージを捜して

はい。というわけで、今年も三カ月が終わり、新年度に入ってしまいました。 月日が流れるのが早い。 まあ、何とかやっております。 このまえ、リコーイメージングスクエア大阪に、K-1markⅡを触りに行ってきました。とりあえず、手持ちリアレゾがどんなもんな…

PENTAX KP ゴールデングリップカスタム完全体の件

はい。 というわけで。機材の話。…機材というか、まあ機材ではあるんですが。 いやはや、今年は、ただひたすらに11‐18mmに向けて、貯金をする計画だったんですが、ここにきて、予定外のレンズを一つ購入してしまいました。 うーむ。 まあ、現物を見てくだ…

宵の空に金星が戻ってきたので

というわけで。 実は、この間、自宅メインPCが、深刻な不具合に見舞われまして、買い替えを余儀なくされるという事態に陥りました。 購入当初から、実は不具合が多発していたマシンではあったので、いよいよ、この時が来たかと…。3年半くらいかと思います。…

PENTAX KP ゴールデングリップカスタムの件

さて。ツイッターの方ではすでにつぶやいて、いるんですが、改めて。 PENTAX KP ゴールデングリップカスタムを作成しました。 いやあ…作成期間4日と少々。そういう意味では割と作れてしまった…! 追記 一番かっこよく見える角度で、なおかつ黒い背景にして…

「花と星を撮りたい」パンフォーカス星景への道のり

というわけで。 この半年間、パンフォーカスで星景を撮ろうということで、試行錯誤してきたんですが、一応の到達点に達したので、書き残しておこうと思います。 そもそも、「星と花を一緒に撮りたい」、というところから始まっているパンフォーカス星景。 こ…

本気出してPENTAX HD DA☆11-18mmの値段を予想してみた結果

さて。 今年の機材的な関心事のほとんどは夏に発売といわれているPENTAX HD DA☆11-18mm(仮称)の値段がいくらになるんだろうということに尽きるわけですが。(その次の関心事はいつ発売だろう…ということ、で、三番目は、K-3Ⅱの後継って今年出るのかな?…

PENTAX アストロトレーサーをすすめる4つの理由

とりあえず、年内の星撮影の総括として、アストロトレーサーについて書いておこうと思います。 今回は、アストロトレーサーのことについて書いて、今年の星撮影のまとめとしたいんですが、O-GPS1を購入して長いですが、今年もだいぶ使いました。 私が、星景…

資金不足のためソフトフィルターをDIYした結果 

うむ。 というわけで、表題の件なのですが。 ソフトフィルターを自作してみました。 shironagassu.hatenablog.com 上の記事の通り、サムヤン14mmを破損してからというもの、DA10-17mmフィッシュアイズームの出番が劇的に増えておりまして、これに星景用…

星撮影用としてのPENTAX KP

さて。(2017年11月現在の状況) なぜか、今、KPがなんとなく、売れているらしい。本当だろうか…? いや、どこ情報かといわれると困るのだが、価格.comのランキングで一眼レフで5位、一眼カメラ(ミラーレス含む)で12位。ということらしい。(11/30現在) …

しし座流星群2017反省会、そして…

はい。 11月17日の夜から18日の未明にかけて極大を迎えたしし座流星群。 残念ながらこの極大日は高知県は雨でした。ので、翌日の明け方、撮影をしに行ってまいりました。明け方3時ごろから5時半前ごろまでで、準備などの時間を除いて撮影できたのは正味2…

リアレゾ星景という可能性

全国のPENTAXユーザーの皆さんこんにちは。そうでない皆さんも、ようこそ、PENTAXワールドへ。 色々と変な独創的な仕掛けを搭載しているPENTAXカメラの中でも、最大の「飛び道具」との呼び声が高いリアル・レゾリューション・システム(RRS)。 ↓公式ページの…

深秋の安居渓谷にて

南国・高知県も、このところ、だいぶ朝晩の寒さが増してきまして、北の方から降りてきた紅葉が高知へとたどり着いた模様です。 ここ1週間くらいが、それぞれ県内紅葉名所は見ごろではないかと思います。 とりあえず、KPの星景デビューとして、秋深まる仁淀…

PENTAX KPという選択 あえてAPS-Cで行くということ

というわけで、とうとう、やってまいりました。新しい機材の話。発注してから、一時在庫切れをはさんで、ちょっとだけ待ちました。売れてるのか?ならいいのだけど…。少し価格が下がってお買い得感はでてきていますね。 ↓まあまあ、まずは現物。 (今回、思…

暁月と桂浜

台風18号は、高知県にも上陸し、高知市は17日夕方ごろから、風がかなり吹きました。 台風が過ぎた翌日、18日の明け方、東の空に月と惑星が並ぶということで撮影に行ってきました。(19日も良い感じだったのですが、行けずじまいで残念) 場所は、月の名所に…

フルサイズ貯金継続中

星(というか月)の撮影に行ってきて戻ってきたところですが、それは、まあ、後日更新するとして、今日は寝る前にもう一本記事を書いておきます。 そろそろ、新規購入が検討課題に入ってきているカメラ本体のことについて。 実は、先日、ツイッターではじめ…

金星と月と

先日、19日未明。 本当は、ペルセウス座流星群の敗北を慰めるべく、あわよくば流星が撮れるといいなと撮影に行ってきたのですが、残念ながら撮れず。 shironagassu.hatenablog.com この日も、流星は流れたのですが、新しいSDカードの書き込み速度が遅かった…

夜景を撮ってみたその2

高知は、曇り空が続きます。 星も出ないし、撮るものがないので、夜景を撮ってみたりしております。 週末は晴れそうなのか?どうなのか?晴れたら、一応みずがめ座流星群が時期になるので、行ってはみないといけないと思ってはいるのですが…。 それはともか…

【レンズ】タムキューことタムロン272Eについて

非常に、久しぶりの更新になります。 元気がなかったり、体調がいまいちだったりでしばらく星の撮影もお休みしていましたが、この前、久しぶりに撮影してきました。 が、まあ今日はその話題ではなく、レンズの話ですが。 ちょこちょことサイエンスノンフィク…

月夜に揺れるコスモス

本日、10月13日は、栗名月・十三夜ですが、残念。高知は、月が見えないほどの曇り。 昨日、月に照らされたコスモスを撮ろうと、越知町まで足を伸ばしてきたので、それをアップしておきます。 しかし、風が強く、風に揺れるコスモスと長時間露光の星景色は、…