シロナガス/星景写真と科学本のブログ

「暮らしの中の星空」=星景写真+サイエンスノンフィクション書評。PENTAX使い。

機材

オリオンの昇る季節

さて。 せわしないというか、忙しいというか、少なくとも、星を撮りに行く時間はなさそうではある。 というわけで、この前、最後に撮りに行ったときの、オリオンの昇り際の写真で更新しておきたいと思います。 オリオンの昇る季節 PENTAX KP レンズ HD DA★11…

念願のDA55-300mm PLMを手に入れたぞ

はい。 というわけで、だいぶ天候も安定してきまして、先日は撮影にも行ってきました。が、今日は、その話ではなく、機材の話を。 先週、やたらと生き急いだ結果、K-3markⅢの完成形に向けたロードマップを、見境もなく進めてしまったという。 もう、いい大人…

K-3 MarkⅢを使いこなすためのウィッシュリスト

この間、久々に撮影に行くことができまして、だいぶフラストレーションも和らいだかな…と。 しかし、また台風が近づいてもきていて、天候は下り坂です。 なんとも安定をしませんね。 7月に、PENTAX K-3 MarkⅢを買って早2カ月。メイン機として、使っていると…

Lightroom用星景プリセット(2種)の件

うむ。 天気が悪い。どうにも天候が不順でダメですね。 困った。 本当に更新するネタがない。サルベージしようとおもってたんですけど、選外がなぜか帰ってこない…。リモートワークか何かの余波でしょうか…。 というわけで、困ったので、Adobe Lightroomの星…

K-3 Mark Ⅲの星景用USERモードを少し改善した件

うーむ。 天候不順は、ひとまず、改善されたのですが、今度は、高知県も「まん延防止等重点措置」になりましてね。Covid-19との終わりなきたたかい。 長い…長いが、まあしょうがないでしょう。高知県も連日過去最高陽性者数を更新する状態だったので…。 しか…

アストロトレーサーType2についての覚書

うむ。 そうですね。 とりあえず、PENTAX K-3 mark Ⅲを手に入れたからには、これだけは早めにレポートしておかないといけないという謎の使命感がありました。 早めに責任を果たしておきます。 ただ、アストロトレーサーに必要なGPSユニットO-GPS1ですが、現…

K-3markⅢの星景用ユーザーモードを夜な夜な詰めている件

はい。 いや、本日、四国地方、梅雨あけ発表されたようですね!めでたい。 いやー、K-3markⅢは一度曇りの日に撮影に出て以来、撮影に出るチャンスすらなかった…がいよいよ始動できるか。 そろそろ月が、半月を越えて、満月に向かっていっている…。く、急ぎ撮…

PENTAX K-3 MarkⅢ 、その「不合理」な選択

曰く。 機材は、長雨と共にやってくる。 うむ。私が言っているだけなんですけど。 機材を迎える時というのは、概して、梅雨や秋雨など天候不順の時期が多い…。雨の時というのは撮影に行けないので、ネットで機材を見続けることになるんですね。なので、致し…

Adobeスーパー解像度の使い道を探る

うむ。 梅雨が長い。 四国の梅雨が長い。 雨が降らない日も雲量10に近い、ドン曇りの日が多く、何も撮れずにいます。星景メインの悲しさよ。 せっかく買ったレインカバーも、雨の降らないドン曇りという天気のため、使い用がない。参った。 ということで、先…

紫陽花と星

うむうむ。 先日、久々に、KPのセンサークリーニングをしてきました。以前、通称ペッタン棒(下記リンク参照)を使って自分でやったこともあったんですが、不器用なのかあまりうまくいかなかったので、それ以来、プロにお任せするようにしています。 これま…

DxO PhotoLab4を試してみる

ふむふむ。 今日は月曜だというのに、良く晴れている…。 月曜だというのに…、く、撮りに行かなければならないか…。 これを書き上げたら…、月曜なのに。 あ、そうそう。これは書いとかないといけない!! まさか、ここで伏兵のこいつが出てくるとは思わなかっ…

アンカーリンクスを導入した話

うむうむ。 前回は、号外的に、買ってもいないカメラの機能をレビューするというわけのわからない記事を書いたんですが、今日は通常運転です。 月が大きいのを言い訳にして、先週末も撮影していないので、機材の話です。少し疲れ気味ではある。 機材といって…

買ってないのにK-3 MarkⅢの星景向け機能を調べてしまった件

うむ。 いよいよ、PENTAX APS-Cフラッグシップ機K-3 MarkⅢが、本日発売となりました。 そうですね。大変めでたい。 今回は、かなりマーケティングも力を入れているのでしょう。WEB媒体での記事も多いですし、実機も、ここ高知にも配置されていました。いやー…

写真を額で飾ってみた件

ふむふむ。 今日は、良く晴れています。 半月ほどの月が、天頂付近にあり、これぐらいの方が、地上と星空と同時に写す星景には、具合がいいかもしれませんね。 が、いや、しかし、ですよ。 相当、身体と頭が重い、つ、疲れ…。何とかブログの更新だけはしてお…

桜の季節も終わり…

そうですね。 いやあ、高知の桜の季節はあっという間に過ぎていき、昨日まで降った雨で大体散ってしまったようです。 まだ残っているところもあるでしょうけど…。 今日は、この前撮ってきた黄砂の夜、朧月夜の桜を上げておきたいと思います。 そして、ついで…

真実に向かおうとする意志とK-3 MarkⅢの話

ふーむ。 今日は、別のことを書こうと思っていたんですが、…ちょっと、PENTAX K-3 MarkⅢのことについて、書いておこうかと思い立ちまして。 とりあえず、サムネイル用に、星の写真を貼っておきます。 K-3 MarkⅢ 昨日まで、CP+2021が開かれておりまして、去年…

PENTAX KP生産終了に寄せて

ふむふむ。 さて、今日は、いや、今日も、星のことではなく別の話を…。 というのも、表題の通り、私の現在のメインカメラである、PENTAX KPが、生産終了となったようでして、そのことについて、一言触れておきたいなと思いまして…。 ricohimagingstore.com …

日曜市を撮る

うむ。 満月期なのと、少し疲れ気味でしてMPが不足しているということで、夜撮影に行くのは、つらいなと思いつつ。 しかし、2週間何も撮らないのも落ち着かないということで、日曜市を撮影してきました。 レンズは、HD DA70mm F2.4 Limited。このレンズは、…

TKG(とても、カンタンな、合成)

うむ。 なんだか、暖かくなったり、寒くなったり、寒暖差が激しすぎて、ついて行けていない。 こんなコロナ禍の中で、体調を崩したくはないのだが…、自信がない。 と、いうことで、今回は、とても、カンタンな、合成(略してTKG)について、書いておきたいと…

O-GPS1(初代、2015-2020) R.I.P.

うむ。 えーと、モニター故障の修理からKPが帰ってきた話はしましたかね。 してないような気がしますね。 KPのモニター不具合、無事に修理されて戻ってきました。送り出しから15日ほどで返送。保険対応で、自然故障→無償修理の流れとなり大変助かりました。 …

秋めく

うむ。 前回の記事の最後に、少しだけ書いたのですが、KP、導入から丸3年目を目前に、背面モニターが故障をしましてね。 撮っていたら、急に、ある角度以上にチルトさせるとモニターが、白くなってしまうという症状が…。 一応チルトしても表示される範囲が…

PENTAX KPのフォーカシングスクリーンを交換した話

うむうむ。 やはり、天候が安定しないのと、タイミングも合わないので、全然、星の撮影にいけてない…。こういう時は、機材の話で何とか間をつなぐ、いつもの作戦。 今夜行けるかなと思ったら、どうも雨がふるぽい。星空指数100なのに。謎の天気。 実は、ペン…

新たなるレンズを求めて

(前回までのあらすじ)なんだかんだで、MPが著しく減衰したYFH。ここはひとつ、新しいレンズをお迎えして、MPを回復すべく、昼間スナップ用のレンズ獲得に向けて動き出したのだったが…。 と、前回のあらすじを捏造しつつ始まりましたが、結論から言うと、PE…

プロソフトンクリア・ザ・ニュースタンダード

というわけで。 平日は割と天気がいいのに週末に崩れる感じで、あまり星は撮りにいけてないのですが、この前のペルセウス座流星群の記事で少し書きましたが、その撮影で、ケンコー・トキナーが出した新しいソフトフィルター「プロソフトンクリア」を使用して…

PENTAX KP ウッディグリップエディション タイプ=ウィルダネスの件

うむ。 というわけで、梅雨も明けたわけです。先日、久々、丸ひと月ぶりに、星を撮りに行ってきましたが、月が大きくて、ろくに撮れませんでした。 が、楽しかったですね。 また、ぼちぼちとリスタートしていかねば。 そして、今日は、タイトルの件を、終わ…

雨が降るのでまたグリップをつくり始めた話 前編

というわけで、タイトルの通りなのですが。 そうです。また、KPのグリップをつくり始めてしまった(笑) 何故前編かというと、まだ完成までこぎつけていないからです。 いや、全く星を撮れない。 ちょっと驚異的な長梅雨となっています。 ネタが枯渇して、もう…

本当にネタがないのでPENTAXの話でもしておこうか

いや。 今年の梅雨えらく長くないですか?? ネオワイズ彗星も来ているというのに、この一ヶ月というもの、まともに撮りにいけていません。 すでに、彗星は、少しずつ遠ざかりつつある。 下のは、一度、ネオワイズ彗星を狙いに行って、雲で撃沈した時に、一…

【長期間使用レポート】星撮影用としてのPENTAX KP long-term review

さて。降りしきる長雨なので、また機材話に付き合ってもらおうと思いまして、このエントリーを立ち上げました。 私の現在(2020年7月)のメイン機PENTAX KP、リコーイメージングのAPS-Cフォーマット・中級機として、発売は2017年2月となっています。私は、…

PENTAX K-50 ホワイト×オレンジの件

いやはや、四国地方どうやら昨日(5/31)付で、梅雨に入ったようです。入梅。 早い。 去年が、大変遅かったので、やたら早く感じますが、もう6月なので、こんなものなのかもしれません。 さて、しばらく星景撮影にはつらい季節になりますが…。 アジサイはど…

PENTAX 11-18mmにリアフィルターを仕込む(暫定版)

うむうむ。 この間、ずっと引っ張ってきたK-50グリップ交換サービス。無事に帰ってきました。よしよし。 その話を書こうと思ってたんですが、その前にPENTAX DA★11-18mmに、リアフィルター(ソフトフィルター)を仕込むことに、成功した…のかどうか、微妙な…