シロナガス/星景写真と科学本のブログ

受信者としてのサイエンスブログ。「暮らしの中の星空」をテーマにした高知県内の星景写真、スタータイムラプスと、ポピュラーサイエンス/サイエンスノンフィクション(一般向け科学書)の書評。PENTAXで撮影しています。

自由雲台を新調してきた話

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

とりあえず。一回休み的に雑記的エントリーを上げておきます。

というのも、全く星が撮れていない。GWは関西に行っていたので、その間は晴れてたんですが、星景用機材は重いので置いて行ってしまい、HD DA 15mm F4 Limitedだけで全日程を撮ってきました。カメラはKP、グリップはブルーグリップで。

謎の縛りプレー。

しかし、15mmは意外に寄れるし、室内でも広く撮れるので使い勝手は悪くない。ただ、最大の弱点は遠くのものは撮れないということ。もうそこは完全にあきらめて、足で近づける者は近づいて遠くのものは眺めるだけにしておきました(笑)

 

スクエア大阪と梅田界隈のカメラ屋さん巡り

f:id:shironagassu:20190506214034j:plain

というわけで、旅日程の一日は、一人で、大阪をブラブラしておりました。

最大の目的は、長年の懸案事項になっている雲台を新調すること。雲台のクオリティが上がれば、撮影時の快適さがあがるなあともう1年くらい思い続けつつ、ごまかし誤魔化しで来ておりました。

 

目的は雲台なのですが、いったん、大阪に行ったのなら、リコーイメージングスクエア大阪に寄らないわけにもいかない。

(上の写真は、D FA85mmのモック。でかい。いつ発売かはよくわかりませんが、でもおそらくポートレート撮る方なんかは待たれているんじゃないでしょうか。)

 

ここに寄って、もう一つの目的、J limitedのトートバッグ(下に写真)をゲットしておきました。

J limitedというのは、リコーイメージングのデザイナーさんが公式KPカスタム他を展開するのに立ち上げた(立ち上げようとしている?)新ブランドの名称。

いや、うーん。そういえば公式にアナウンスはされていないので、この間の色々なメディアに乗ったのを統合するとそういうことらしいのだが、実のところはJ limitedが何なのかは、よくわからない。公式KPカスタム以外にも、キャップやグローブなども含めて展開していく感じのようです。なのかな?

公式KPカスタム、結構反応があるので、無事に製品化するといいなあ。

何回か言及しているように思いますが、デジタルカメラに対して、あえて性能ではなく、外観のカスタマイズで価値を提案しようというアプローチは大変面白いと思います。デジタルカメラの製品サイクル非常に短いように思うのですが、こういう形で新しい価値を提案していくのは、実に興味深い。まあ、私がもう一台KPが買えるかはそれは予算との兼ね合いがあるので別としても、応援しています。

スクエア大阪で少し話になったんですが、K-1Ⅱの時のように、有償アップグレードサービスが提供されると最高ですね。うーむ。それが来たら予算を何とかして、何とか…何とかしたい。何とかなるかな(笑)

 

と、スクエア大阪のあとは、梅田周辺に出て、カメラ屋さん巡り。

f:id:shironagassu:20190506214117j:plain

雲台が欲しくて色々見ていたんですが、大量の三脚が林立する魔境ヨドバシカメラ)に足を踏み入れ、良い三脚が欲しくなりつつ。

良い三脚も欲しいんですが、まあ、いや、現状で撮れてるので、見るだけでグッと我慢をしておきました。かなり眺めまわしましたが。

 

と、3時間歩き回って、中古カメラ屋さんを5軒ほどはしごして、雲台を見つけてきました。でもレンズはいっぱいおいてるんですが、雲台(と三脚)の中古は意外にみつからない。

が、最終的に、予算の60%くらいで、良い感じにボール径の太い雲台、BENROのBH2というのがあったので、ゲット。本当は、クイックシュー部分が、アルカスイス互換品だとなおよかった気もするんですが、縦位置がピタリと決まるなら特にこだわらなくて良いかな、と。

そもそもアルカスイス純正の雲台が買えるなら何も問題がないのですが、明らか過ぎるほどの軽やかな予算オーバー。今回は、とにかく低予算でボール径40mm以上を狙っていきました。無事良い出会いがあった。

www.widetrade.jp

(アルカスイス純正。…高嶺の花すぎる)

 

帰って試したところBH2のボール径44mmなら、KPバッテリーグリップ+11-18mm(約2㎏弱。たぶん1800gくらい)を縦位置もスムーズに固定できました。いやいや上出来。私は望遠レンズを使うわけではないし、三脚とのアンバランスも出てくるので、これくらいがちょうどよいか。

ちなみに、クイックシュークランプの部分を換えられないかなと思い、ネジを回してみようとしましたが、接着されているようでビクともしないのであきらめ。まあ、縦位置問題なさそうだしいいや。

残った予算は、スターリーナイトフィルターのために、貯金することに。

f:id:shironagassu:20190506214112j:plain

というわけで、J limitedマークのトートと、雲台と、ついでに、クロスフィルターを買ってかなり満足げ。82mm系のフィルターが順調に増えていく。やばい。

(それと、ビッグイシューの販売員さんに梅田でちょうど行き当たったのでビッグイシューもゲット)

www.bigissue.jp

 

15mm縛りで撮ってきた色々

と。15mmだけでいろいろ撮ってきたのでそれを最後に載っけておきます。

f:id:shironagassu:20190506220151j:plain

f:id:shironagassu:20190506220154j:plain

f:id:shironagassu:20190506220213j:plain

f:id:shironagassu:20190506220202j:plain

f:id:shironagassu:20190506220209j:plain

うむ。

 

というわけで、一回休み的記事でした。

次回は、星の写真を上げたい。

チャンスを待たねば。

新雲台も試したいですしね。

 

ではまた。