シロナガス/星景写真と科学本のブログ

受信者としてのサイエンスブログ。「暮らしの中の星空」をテーマにした高知県内の星景写真、スタータイムラプスと、ポピュラーサイエンス/サイエンスノンフィクション(一般向け科学書)の書評。PENTAXで撮影しています。

晴れないので雨の森に行ってきた話

うむ。というわけでですね。

雨と曇りの日々が続きます。

が、実は、この前一日だけ晴れて、星が撮れたんですが、その前の連続雨デーのさなかに、自分でも方向性を見失って雨の降る山に撮影に行ってきました。

ので、そのことを書いておきます。

 

いや、星景がメインには違いないんですが、色々な撮影経験が必要かなと。雨の中の森の撮影というのは、星とはまさに真逆の被写体ですが、意外と楽しかったです。疲れたけど。

 

雨の森

というわけで、順不同で雨の森の散策を掲載。

あまり、危険なとこには行けないので、登山道がしっかり整備された近くの低山です。

朝5:30ごろ起きて、6:30ごろから入山して、10:30ごろには降りてきました。そう考えると結構いましたね。

最初は、曇り空だったんですけど、途中から予報通り雨が降り始めました。ちなみに山頂まで行っていません。なので登山ではなく入山。

 

レンズは主に11-18mm、部分的に20-40mm(+クローズアップレンズ)です。

f:id:shironagassu:20190906202305j:plain

苔に寄って。

 

f:id:shironagassu:20190906202327j:plain

面白い風景。

 

f:id:shironagassu:20190906202346j:plain

だいぶ湿度が高く霧が出ていました。

 

f:id:shironagassu:20190906202359j:plain

雨露。

 

f:id:shironagassu:20190906202433j:plain

キンミズヒキの花。雨に濡れています。

 

f:id:shironagassu:20190906202445j:plain

霧の中の森。雰囲気がありますね。

 

f:id:shironagassu:20190906202515j:plain

キノコ。見た目はおいしそうですが、何のキノコだろう。20-40+クローズアップレンズで。

 

f:id:shironagassu:20190906203329j:plain

朽ちゆく木の根。リアルレゾリューションシステムで。久しぶりにリアレゾりましたが、やはり描写力が格段に上がる。

 

一応、星景のロケハンとリハーサルも兼ねているので、三脚を含めたフル装備で登りました。(なのでリアレゾができた)まあ、なんとか意外と歩けました。

ただ、夜、ここを登って行けるかと言われると正直、難しいんじゃないかなと(笑)

開けてないので、そこそこ歩かないと星が撮れるような撮影ポイントに到着できません。

昼間歩くのは楽しいんですけどね。

 

また行ってみようと思います。キノコを撮るのも面白かった。

今度は晴れた日が良いなぁ…。

昼間の撮影でも経験値を積みつつ、少しずつ、撮れるものを増やして、星景に還元していきたいところです。

 

ではまた。

 

追伸 ペンタックスリコーファミリークラブの更新時期がきて、更新分のポイントが入ったので、リコイメストアで

このルーペをゲット。

いつも、この更新時ポイントで、DA35の角型フードを買おうと思ってサイトを見始めるんですが、見ている間に、別の欲しいものができてしまう。

ルーペは星のピントを厳密に出すのに、欲しかったんですが、今までなんだかんだで後回しにしてきた機材。だいぶ星撮影にも慣れてはきたので、ピントほぼ合うんですが、それでもまれに甘い時があるので、それを避けるために。重宝しそうです。

 

しかし、ファミリークラブはこの会員更新時のポイント率が大変お得…。払った分ほとんどポイントで還ってくるという。…。まあ、深く考えないでおこう。