シロナガス/星景写真と科学本のブログ

受信者としてのサイエンスブログ。「暮らしの中の星空」をテーマにした高知県内の星景写真、スタータイムラプスと、ポピュラーサイエンス/サイエンスノンフィクション(一般向け科学書)の書評。PENTAXで撮影しています。

星景サルベージその78 祈り

うむうむ。

さて、今日(今晩)が、ふたご座流星群極大日

どうも雲が出そうで、大きな月と合わせて、敗北の予感しかしない。

それでも、行かねばなりません。

問題はどこに行くかですね。

ギリギリまで見極めたいと思います。

高知県でいうと、比較的西側がましでしょうか。

どうでしょうか…。

 

というわけで、いったんサルベージです。

 

祈り

f:id:shironagassu:20191214142814j:plain

PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離18mm

ISO4000 SS20秒 F2.8  ほぼ固定撮影

2019.9.2 高知県香南市にて

 

手を合わせるように一対の岩が立つその向こうに、夏の天の川が傾き沈んでいく。

誰かが祈りをささげる光景をみたように思い「祈り」というタイトルをつけました。

割と気に入っている一枚ですね。

 

時刻は23時過ぎ。9月ですがまだまだ暑い夜だったように思います。

天の川がこの向きに傾くのがベストと判断し、それまで、しばらく待つことを余儀なくされて、浜辺で待っていたんですが、待っているうちに少しずつ、潮が満ちてきましてね。

しかし、この位置からでないと、構図が決まらないという二律背反に陥った結果、私は波の中に立って、時を待つことになりました。

スニーカーはびしょぬれになって、これはもう「祈る」しかないな…というあきらめにも似た思いになった…という意味でも、「祈り」なのです。

ダブルミーニング

 

これ、気に入っているんだけどな…、ただの選外でした。そうか…。

今年も無数の選外群をつくり続けてしまったな。

まあ、めげずに、こつこつ撮ろう。

今日はあっさりめで。

 

ではまた。


にほんブログ村


星景写真ランキング