シロナガス/星景と科学本のブログ

受信者としてのサイエンスブログ。星景写真、スタータイムラプスと、ポピュラーサイエンス/サイエンスノンフィクション(一般向け科学書)の書評。

星空の写真

星景サルベージその13 青い月の夜

7月に入ってから撮影した月の写真を、じわじわ編集していたので、それをサルベージ。 本当はもっと低空で月をとらえたかったのだが、厚い雲に阻まれてかなわず、もう帰ろうかと思っていたら、月がようやく顔をのぞかせてくれました。 青い月の夜 PENTAX K-5…

天の川を撮る

ぶっちゃけ元気がなく、半年ほど星の撮影を休んでいたのですが、このところ、星を撮りたい思いが強まりまして、何回か撮影に行っています。 その中でも、夏の天の川を撮りたいという欲求がおさえがたく、梅雨の晴れ間を待ちわびていました。 14日は、相当久…

反省おうし座南流星群

大体流星群は反省をするのが恒例なわけですが、今回も、完全に反省案件。 良く晴れていたのだが、1時間程度と粘りが足りなかったこともあり、流星を写すことができませんでした。 まあ、そういうこともあろうかと。 流星が写らなくても、ちょっと別に試した…

北極星を中心に。仁淀川河口にて

昨日、11月4日は非常によく晴れた夜で、家に帰ってきたのが21時頃とちょっと遅かったのですが、これは撮影にいっておかないといけないなと思い、いつもの仁淀川河口付近へ。 あわよくば、おうし座流星群南群もピークに近かったので、流星も見えないかなと思…

星景サルベージその12 ひまわりと沈む夏の星

うーむ。 以前撮影してきた遅咲きのひまわりの写真を、少しずつ編集していたので一枚。 夜間の花の撮影は難しいですね。 まず、写してみるまで細部が見えないので。 写してみて、ライブビューで確かめて大体いいかなと思ってみても、家に帰ってモニターで見…

星景サルベージその11 跳ねるオリオン

以前、仁淀川の河口で撮影した一枚から。 もうオリオンが昇る季節になりましたね。 どの星座が一番好きかといわれると悩ましいですが、オリオンがランキングの高い位置にあることは間違いない。でも北斗七星も捨てがたいし、はくちょう座もなかなかいい。う…

遅咲きのひまわりと秋の星空

ひまわりといえば普通は夏ですが、土佐市で遅咲きのひまわりが見ごろになっているとのことで、夏に撮れなかったひまわり+星空の一枚を撮りに足を伸ばしてきました。 前回、風に揺れるコスモスでさんざん苦戦しましたが、今回は、風も少なく、そもそもひまわ…

月夜に揺れるコスモス

本日、10月13日は、栗名月・十三夜ですが、残念。高知は、月が見えないほどの曇り。 昨日、月に照らされたコスモスを撮ろうと、越知町まで足を伸ばしてきたので、それをアップしておきます。 しかし、風が強く、風に揺れるコスモスと長時間露光の星景色は、…

オリオンは猟犬を連れて

高知は、9月から天候不順が続いていまして、なかなか撮影にいけなかったのですが、とうとう昨日(6日夜)に、晴れ間が到来。 しかしながら、撮影に出れたのは日をまたいで夜中の7日未明。とりあえず、それでも久しぶりすぎるチャンスなので無理してでも行…

星景サルベージその10 去りゆく季節

高知。台風は、県西部を中心に、浸水被害などなかなかの猛威をふるい去っていきました。それはそれで心配…。 しかしながら、台風も過ぎたのでいよいよ晴れるのかなと思ったら、まったく晴れません。 次、晴れたら、どうあれ撮影行くしかない、というところま…

星景サルベージその9 流星の名残

なんとも、不安定な天候が続きます。 これを書いている今現在も、外は強い雨音。 今年の中秋の名月はちょっと見られないかもしれないなあ。 9月のどこかで一度は撮影に行けると良いのですが…。 というわけで、撮影に行けないので、過去作を掘り返す。 とい…

不完全版メテオシャワー

とりあえず、先日行った、牧野植物園の夜開園のことや、読み終えたグールド「ワンダフル・ライフ」についても書評を書きたいのだが…。 それもおいおいということで、先日のペルセウス座流星群のうち魚眼ズームでとったものを合成して一枚に仕上げたのでそれ…

ペルセウス座流星群反省会2016

さて。今年もこの日がやってきました。 ペルセウス座流星群極大日。12日夜半を過ぎ、13日になってから3時間ほど撮影に行ってまいりました。2日連続で眠かった…! ちなみに、前日は、ほぼ成果なしのため、この極大日にいいのを撮らねば…という追い込まれっ…

流星群シーズンなので

というわけで、夏の流星群シーズン絶賛突入中なので、撮らねばなりません。 ペルセウス座流星群の極大日は12日ということですが、ちょっと天気がどうだろう。怪しい感じですね。晴れると良いですが…。 ちょっと小手調べに小一時間ほど行ってきました。 流星…

灯台と天の川と

というわけで、先日の、中土佐町・双名島の撮影からもう一枚。 shironagassu.hatenablog.com 電柱と灯台と天の川と PENTAX K-50 レンズHD 20-40mm Limited 焦点距離20mm ISO1600 露出90秒 F2.8 アストロトレーサー&ソフトフィルター使用 2016.07.27 中土…

夏の”小”三角を撮る

昨日27日は、曇りの予報ではあったのですが、星は見えているしいけそうな気がして、高知県は中土佐町・双名島まで足を伸ばしてきました。 結果的には、撮影中は曇らず、いい撮影ができました。 以前も一度撮影にいった双名島。 でも、やはり、いい写真を撮…

星景サルベージその8・朝焼けの金星と月

とりあえず、久しぶりに星景サルベージ。 2016年1月の一枚。 朝焼けの中の金星と月 PENTAX K-50 レンズSMC PENTAX 50mm F1.4 ISO不明 露出時間不明 F値不明 2016.01.08 高知県高知市 オールドレンズのためか、もろもろ記録されておらず、もろもろ不明…

梅雨も終わったようなので

というわけで、梅雨も終わったようです。 そして、仕事も一番忙しい時期を抜けたので、先日、久しぶりに撮影にいってきました。 場所は、前回行った五色の浜。 結果的には。本当は別のところにいこうと車を走らせていたのですが、ちょっといいロケーションが…

梅雨空を縫うように天の川を

梅雨になり、曇り空が続きます。 ついでに、仕事もピークに忙しく、6月の撮影はちょっと無理かなとあきらめかけていたのですが、やはり毎月1回は撮影行っておきたいと思いなおし…。とりあえず、梅雨の晴れ間の星撮影、行ってまいりました。 6月13日(月…

反省して最接近の火星を撮ってきました

というわけで、火星と地球の距離が7500万キロの最接近。ここ10年で一番近づいているということで、さすがに、これは撮りにいかないといけないな…と深く反省して、撮りに行ってきました。 地球とその一つ外を回る惑星・火星は、2年2か月ごとに地球が内側か…

星系サルベージその7・四万十市夏の天の川

ゴールデンウィークは、だからというわけではないが、ブログをがっつり休んでしまった。 京都府植物園にも行ってきたので、そのこともアップしたいと思いつつも、たなざらし中。 とりあえず、サルベージでお茶を濁す所存。 四万十市にて、夏の天の川 PENTAX …

星景サルベージその6・春霞むベガ

夏の大三角の一角こと座のベガが、まだ東の空低くに登る春の夜更け。 これは、4月2日の0時ごろ撮影したもの。中央左の一番明るい星が、ベガです。 春霞むベガ PENTAX K-50 レンズHD 20-40mm Limited 焦点距離20mm ISO1600 露出120秒 F2.8 アストロトレー…

こと座流星群反省会2016

というわけで、こと座流星群、4/22(本当はお昼頃)極大日でした。 ずっと曇りの予報だったのですが、結果的に晴れたので、一応行ってみるかということで撮影に。 結論からいうと、火球(大きな流星)が流れたのを撮り損ねました。 そこ、5秒前まではカメラ…

星景サルベージその5 四万十川河畔の月夜

以前、四万十川河畔で撮影したタイムラプスを編集しなおしたのでサルベージ。 月夜の木々と星々 2015年12 月31日の明け方、四万十川の河畔で撮影したもの。月が地上の風景を優しく照らしています。 で、Vineに編集しなおしたもの。 Vineは6.8秒までの動画を…

須崎市横浪にて・海上を行く星々

というわけで、 この前の撮影は主にタイムラプス撮影がメインだったのですが、その時に撮った一枚撮りの写真もアップ。 タイムラプスの方はこちら↓ shironagassu.hatenablog.com ちなみにタイムラプス撮影と、一枚撮りの星景写真の撮影は、基本的に両立しな…

星景サルベージその4・強風の大豊町にて

困ったときの星景サルベージ。 この前読んだ、日経サイエンスの重力波特集の書評的なものも書きたいんですが、とりあえず。 不安定な世界 PENTAX K-50 レンズHD 20-40mm Limited 焦点距離20mm ISO800 露出15秒 F2.8 ソフトフィルター使用 2016.03.21 ゆと…

土佐市宇佐大橋にて・北斗七星

昨日の記事に引き続き、土佐市宇佐大橋付近にて撮影したもの。 ただ、橋は出てきません(笑) 橋のいいアングルを探して、あたりをぐるぐるしていた時の一枚。 shironagassu.hatenablog.com 電柱と北斗七星 PENTAX K-50 レンズHD20-40mm Limited 焦点距離20m…

土佐市宇佐大橋にて

久しぶりに晴れたので、少し足を伸ばして、土佐市の宇佐大橋のあたりまで足を伸ばしてきました。 本当は、輝面比21.43%の細めの月を撮りたかったのですが、現場に着いた頃にはすでに山の陰に月が隠れ始めていて、あまりいいのが撮れず。 被写体を変えて普通…

高知市筆山、桜・巡る季節

というわけで、昨日撮影してきたものを編集してみました。 昨日は、公園もライトアップもされていて、いつもは無人なんですが、桜を見に花見客も何組かきていました。 桜・巡る季節 PENTAX K-50 レンズDA10-17mm FISH-EYE 焦点距離10mm ISO400 露出20秒×17…

高知市筆山・桜と星

ラストチャンス。 ようやく晴れた。 昨日も書いたようにほぼあきらめかけていた、桜+星が撮れそうだったので、行ってまいりました。 編集はまた後日、じわじわやっていくとして、とりあえず、一枚。 ラストチャンス PENTAX K-50 レンズDA10-17mm FISH-EYE …

星景サルベージその3 四万十川・沈下橋の金星

ネタがない時の星景サルベージ。 過去のものを掘り返していると、たまにあと一歩というのが見つかる。 沈下橋と金星 PENTAX K-50 レンズDA10-17mm FISH-EYE 焦点距離10mm ISO400 露出15秒 F3.5 若干トリミング 2015.12.31 四万十市、佐田沈下橋 大みそかの…

本山町にて・霧に煙る星その2

霧深い里山の春 PENTAX K-50 レンズHD 20-40mm Limited 焦点距離20mm ISO3200 露出56秒 F2.8 アストロトレーサー使用 ソフトフィルター使用 2016.04.02 高知県本山町吉延 昨日に続き。本山町吉延での一枚。 shironagassu.hatenablog.com 棚田は写らなかっ…

本山町にて・霧に煙る星その1

桜が咲いているうちに桜+星というありがちなのを撮りたくて、本山町まで足を伸ばしたのだが、中心部は霧に沈んでいた。 ので、少し山を登って、棚田を望む吉延まで行ってみて星景。 ただ、棚田はまだ田植えもされてないし、月がないと真っ暗で写るわけもな…

星景サルベージその2

昨日のタイトルが気に入らなかったので、星景サルベージと改題して掲載。 お蔵入りになった星景写真をアップしていきます。 お蔵入りになるにはお蔵入りになるだけの理由がある。 あまり、いい感じのは残っていない…。 毎日、更新できたらいいなと思ってみて…

お蔵出し星景その1

結構、お蔵入りの星景色写真が多いので、小出し小出しで出していこうと思います。 ということで新コーナー(?)、お蔵出し星景。 月夜のカントリーロード PENTAX K-50 レンズDA10-17mm Fish-Eye 焦点距離10mm ISO800 露出30秒 F3.5 2015.12.31 四万十…

新レンズで星景試し撮り

この間、片道1時間圏内で、星景撮影に良さそうな候補地をピックアップしては、足を運んでおります。 これまで、中土佐町双名島、佐川町牧野公園と足を運んできましたが、今回は中古でゲットしたHD PENTAX-DA 20-40mm Limtedの試し撮りを兼ねて、高知県の北…

レンズが欲しい病

高知県中土佐町双名島。土佐10景に数えられるらしい…!(あと9景はどこなのか…調べておきます…) 高知市内からは40分ほどの道のり。なかなか星はきれいでした。 ISO6400まで上げて、20秒露出で90枚を比較明合成(Lightroomのノイズ低減でなんとかISO6400 の…

梅と魚眼と白い月

冬の星座オリオン座も夜半には西に傾き、寒い季節も少しずつ終わろうとしています。 とかいいながら、寒さにかまけて星撮影がおろそかになっているので、梅と月をテーマに撮影してきました。 余談ですが、もともと寒さに弱いのが、このところやせたことで体…

明け方の空の5惑星同時撮影

明け方の空に5つの惑星が並ぶ、割と珍しめの現象があったので、撮影をしてきました。珍しいんだと思う…。珍しいのか? ◆まあ、珍しいかどうかはともかく 魚眼(PENTAX 10-17mm FISH-EYEズーム)使いを自認する私。(他にはオールドレンズとキットレンズしか…

2016年天文現象と科学本読みの抱負的な

というわけで、あけましておめでとうございます。 とはいっても、すでに1月も10日が過ぎました。 年間三大流星群のひとつ、しぶんぎ座流星群が1月4日にピークを迎えましたが、なんと風邪で寝込んでたっていうね。 すでに今年の流星撮影のチャンスをがっつ…

モーションスタータイムラプス覚書

というわけで、今日は、まとめて2本記事をアップ。 こちらは、タイムラプス、特に、タイムラプスにしながら、画面を動かしていくモーションタイムラプスについて書いておこうと思います。 ◆また、良からぬものを買ってしまった モーションタイムラプスに撮…

ふたご座流星群反省メモ(流星撮影再考)

年間三大流星群のひとつ、ふたご座流星群も宴もたけなわ…。 恒例の反省会をしていこうと思います。 ◆というわけで、ふたご座 ふたご座の写真。SMC PENTAX 50mm F1.4(オールドレンズ)で撮影。 換算75mmでは左側が収まってないですね。 左の明るい星がポル…

五台山からタイムラプス(三度目の正直)

というわけで。 五台山から浦戸湾の夜明けを撮ろうというコンセプトのもと、タイムラプス撮影を続けていたわけですが、この間2回は、完全に曇るという厳しい結果でした。 が! 今日(12/4)の朝は、かなり冷え込みつつ、風も強かったですが、空の模様は順調…

さあタイムラプスもちょっと反省しようか

また、今回も反省会です。 とりあえず、何も言わず、現物から見てほしい。 ◆音声を乗せることはできたのだが… ふむ。仁淀川河口付近での一枚。 とりあえず、無音の状態からは一歩進んだわけだけれど。 えー。 これは、なんというか、シュールだなあ…(遠い目…

続・スタータイムラプス+Vine試行錯誤

というわけで、スタータイムラプスとVineの掛け合わせを試行錯誤しています。 前回の記事はこちら↓ スタータイムラプス+vineを試行錯誤 - シロナガス/星景と科学本のブログ Vineは6(正確には6.8)秒という限られたプラットフォームの中で、動画を公開す…

おうし座流星群南群を反省する(恒例)

11月は流星群が多い。 11月6、7日あたりが、まずは、おうし座流星群南群の極大日でしたが。 今回も撮れず。 ◆まずは、恒例の反省会から うん…。そうね。 今回は、こちらの責任というよりも、空が…天候が悪かった。5日夜~6日未明にかけていってはきたんで…

スタータイムラプス+vineを試行錯誤

さて、今回は表題の通り、スタータイムラプス+vineでいくつか試作。 技術的なことがまだまださっぱりなので、自分用のメモとして、技術的なことも残しておきます。 1、タイムラプスについて まず技術的なことを少しでも学ぼうと、とりあえず、この本を読ん…

オリオン座流星群は撮り逃す

いやはや、オリオン座流星群のピークだった22日未明。某仁淀川堤防に撮影に行ってきたのですが、結果的には、残念ながら、流星は撮れず。 ひとつ天頂付近を明るい流星が流れたのですが、そこは…カメラとは違う方向だ…。 PENTAX純正10-17mm魚眼ズームで撮影…

星景写真まとめてアップ

9月は、まあ、仕事のほうが、とんでもなく忙しく、ブログを更新する余裕が皆無でした。 ひと月あいてしまいましたが、その間に、息抜きもかねて撮影にはいっていた星空の写真をまとめてアップしておきたいと思います。 1、仁淀川にて(9月8日) アルタイ…

夏の星座など撮ってみる

8/22~23日にかけての夜半は、雲もなく非常に好条件の星空が広がったので、撮影に行ってまいりました。 今回は、入手したソフトフィルターを試したく、星メインで撮ってまいりました。 Kenko カメラ用フィルター PRO1D プロソフトン [A] (W) 52mm ソフト描写…